ハバナからバラデロへ

ハバナからバラデロに移動をする日。
バラデロまではタクシーを利用、100CUC(12000円)でした。

2日前にハバナにあるバスターミナル・ビアスールへバラデロ行きの
バスのチケットを買いに行ったのですが、希望日のバスは全て満席。

ビアスールから滞在していた家まで帰る時に乗ったタクシーのドライバーが
いい人だったので、2日後にバラデロまで連れて行ってもらえないか、と
聞くと50CUCで連れて行ってくれるとのこと。
彼の連絡先を聞いて、2日後に家まで来てもらうようお願いしました。
出発前日の夜、家のオーナーにお願いして、タクシードライバーに
確認の電話をしてもらったところ、なんと車が故障したため行けないとのこと。

家のオーナーがお友達や知り合いに電話をして、誰かバラデロまで
連れて行ってくれる人がいないか探してくれ、2時間ほどあちこち電話して
やっと決まりました。
オーナーのお友達の知り合いで100CUCで連れて行ってくれるとのこと。
80CUCくらいが希望だったけど、相場は100CUCなのでしょうがない。

バラデロへの出発前に、腹ごしらえ。
家の近くにあったピザ屋さん。

 

Hamon(ハム)のピザ 7CUC(800円)。
味は普通でした。

 

さてオーナー家族にお礼と別れを告げて、バラデロへ出発。

と思ったら、私たちも一緒に行く!とオーナーのお母さん(60歳)と
孫の男の子(8歳)が車に乗り込んできました〜、びっくり 笑。

 

移動中にmaps.meを見ていたら、どうもハバナのセントラルあたりを
通っていたので、お願いして革命広場によってもらいました。
何度もタクシーで目の前は通ったのに、一度もよれていなかったので
ちょうどよかった。

 

急いで写真だけ撮って、車へ。

 

バラデロまでは3時間。
道中の写真がないのですが、車の中ではチューブトップにミニスカート、
厚底のサンダルを履いたお母さん(60歳)とレゲトンを歌って踊って、
楽しかった!
キューバの老人は元気だな。

無事、バラデロに到着。
お母さんたちはそのまま、車に乗ってハバナへ帰って行きました。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中