メキシコシティ タコスの屋台

imgp6718

ホテルに到着後、ちょっと横になるつもりがうっかり寝てしまい、
起きたらまさかの18:30!
外はもう真っ暗。メキシコシティ滞在はこの日だけなのに…

この日はクリスマスイブ。
メキシコシティでの3つの目的のうちの2つ、ピラミッドは時間なく行けず、
サルサクラブはクリスマスのため休みで行けず。
残る1つはタコス。

近くの日本人宿サンフェルナンドにお友達が泊まっていたので
会いに行ってきました。
宿泊者は日本人ばかりで、ちょうどクリスマスパーティをやっていたので、
ちょっと参加させて頂きました。

お腹が空いたので、サンフェルナンドのオーナーにこのあたりで
一番おいしいタコス屋を教えてもらい行ってみましたが、
クリスマスイブのためお休み…
街中のお店が閉まっていました。通りを歩いている人もほとんどいない。

メキシコはカソリックが多いので、12/24、25はほとんどのお店が休みとのこと。

すごく行きたいレストランがあったので、予約をしようと東京から
電話したのですが、その日はクリスマスでお店は休み、と言われました。

Hidalgo駅前まで戻ると4つタコスの屋台が並んでいたので、ここで食べることに。
とっても陽気なお兄ちゃんたち。

imgp6717

 

まずはポークのタコスを5個 30ペソ(170円)。
タコス は1つだと7ペソ(40円)。コーラ600mlが15ペソ(85円)。

imgp6718

 

ソースは自分でトッピングします。
サルサソースをかけて、ライムを絞って。
緑色のソースがあったので、アボカドかと思いたくさんのせたら
ハラペーニョでした。辛いけどおいしい!

imgp6719

 

二人で5個はぺろりだったので、お次はチョリソーのタコス

imgp6722

 

お隣の屋台

imgp6727

imgp6725

 

こちらはタコスの具材がいろいろあります

imgp6726

 

左から卵、牛タン、豚の唐揚げ

imgp6724

 

屋台のお兄ちゃんたちがお隣の屋台のチャーハンを食べ始めて
とってもおいしそうだったので私たちもオーダー。

imgp6728

imgp6729

 

 

この山盛りチャーハンがたったの30ペソ(170円)。
もやしがしゃきしゃきで、ピリ辛ですごくおいしい〜。

imgp6731

 

屋台ではクンビア(ペルーの音楽)がかかっていたので、サルサをかけてもらって
屋台のお客さんとサルサを踊りました。
常連らしいお客さんたちにドリンクもおごってもらい、1時間近くここで
食べて喋って踊って。とっても楽しかった。

たった1日のメキシコシティ滞在はこれでおしまい。
何もできなかったけど、楽しくておいしい想い出ができました。
メキシコはまたゆっくり来たい。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中