ル・スプートニク

img_2579

念願のル・スプートニクへ、ランチで行ってきました。

大好きだったル・ジュード・ラシエットのシェフが独立して
2年前にオープンしたこちらのレストラン。
オープンしてすぐにミシュラン一つ星を獲得。

ランチコースは6000円(税サ別)のおまかせコースのみ。

アミューズはお魚。

img_2580

 

私は生の魚は食べれないので、こちらを出していただきました。
右はサツマイモのチュロス、左は中にブーダンノワールが入っています。

img_2581

 

ごぼうを巻きつけたワカサギのフリット。
揚げたごぼうの上に載っています。
ル・ジュード・ラシエットで食べた似たようなお料理がとても
おいしくて、今でも覚えています。
でもこちらは普通でした。

img_2583

 

こちらはきのこのソースの上には卵。
周りはふわふわの卵白、ナイフを入れるとエッグベネディクトのように
黄身がとろりと出てきます。
食べてみると、想像できる味で特に驚きはなし。

img_2584

img_2585

 

お魚の表面に肝を塗ってあるので、苦かった…
上に載っているのは炭のパウダーを練りこんだメレンゲ

img_2586

 

次のお皿はフォアグラ。
私はフォアグラが食べれないので変更していただきました。
出てきたのはオマール海老。ソースがココナッツソースで、苦手でした…

img_2587

 

太刀魚。
ソースがカボスを使っていて、さっぱりでおいしかった。

img_2588

 

メインは子豚のロースト。
このお肉、とてもおいしかったです!
添えてあるのは豚足のコロッケみたいなもの。これはイマイチ。

img_2589

 

デザートはモンブラン。
私、モンブラン嫌いなんです…

img_2592

 

でも食べてみると、上にかかっているカシスのパウダーの酸味のおかげで
甘さが抑えられていて食べやすかった。

img_2594

 

最後はハーブティとミニャルディーズ

img_2595

 

ブランマンジェとシュークリーム

img_2596

 

ずっと行きたいと思っていたお店だったので、自分の中でかなりハードルを
上げすぎていたためか、あまり感動もなく。
おまかせコースのため、好きじゃない食材が出てきたりでちょっとがっかりでした。
しかもテーブルにはメニューがなく、次に何が出てくるのかわからない恐怖感。
お料理が来ても口頭でバーッと説明されるので、覚えられず。
私はかなり偏食なので、こういうおまかせコースはやっぱりだめだな。

 

ル・スプートニク
東京都港区六本木7-9-9 リッモーネ六本木1階

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中