キューバのツーリストカード

imgp6602

麻布にあるキューバ大使館でツーリストカードを購入してきました。

キューバ入国の際には30日以内の滞在であればビザは不要ですが、
ツーリストカードの取得が必要です。

ツーリストカードはエアカナダの機内や、メキシコの空港、ハバナの空港でも
取得できるそうなのですが、東京にある大使館で事前に購入してきました。

場所は赤羽橋駅が最寄り。

キューバ大使館は建物が2つあるのですが、ツーリストカードの購入が
できるのは右側にある領事部のほう。

photo-09-12-2016-11-59-32

 

窓口受付は平日の9:30〜11:30のみ。

10月に大使館に行ったお友達から、ツーリストカードの在庫切れで
配布が止まっている、と聞いていたので、3週間前から何度か大使館に
電話をして、在庫の有無を確認していました。
こちらの領事部、全く電話がつながりません。
常に話し中か、繋がっても誰も取ってくれない…
朝から20回以上かけて、やっと取ってもらえるかんじでした。
しかもかなり対応が悪いです。

12/5に電話すると、カードが準備できたので、明日から配布開始できる、と
言われたので、その週に行ってきました。

11時に行くと、狭い領事部内は立って待っている人がたくさん。

こちらは受け取り窓口。

photo-09-12-2016-11-59-11

 

その右横が申請窓口。
担当者は一人だけ。

photo-09-12-2016-11-55-30

 

領事部内一番奥に記入台がありますが、とっても狭くて、一度に2人しか
利用できません。
ペンとハサミは置いていないので、持参する必要があります。

photo-09-12-2016-11-55-21

 

ツーリストカードの料金は、本人が申請する場合は2100円。
代理申請の場合だと5600円!
おつりは出ないので、ぴったりの金額の持参が必要。

photo-09-12-2016-11-19-51

 

申請用紙は大使館内に置いてなく、申請窓口で用紙をもらいます。
記入台に記入例があるのですが、かなり年季が…

photo-09-12-2016-11-54-49

 

私は事前にキューバ大使館のホームページから申請用紙を印刷し、
記入してから持って行きました。
Visa Application Form

大使館でもらう申請用紙とはちょっとフォームが違うので、
記入例を貼っておきます。
国籍や性別など、いくつかの記入欄の右側にはプルダウンがあるので、
印刷する前に、サイトで必要事項を選ぶ必要があります。

キューバでの宿泊先は記入不要。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-21-41-39

 

窓口で申請するときに必要なのは下記4点。
1. パスポート原本
2. パスポートのコピー
3. 写真を貼った申請書(写真は4cm×3cm)
4. 2100円

ダウンロードした申請書には写真のサイズが5cm×5cmとなっていますが
4cm×3cm(履歴書サイズ)で大丈夫でした。

申請してから、1時間後にツーリストカードをもらいました。
領事部内は椅子が6脚しかないので、1時間ほど立ったまま待ちました。
カードには発効日も有効期限も書かれていないので、早めに準備しても
いいかもしれませんね。

imgp6603

 

キューバ入国の際にはこのツーリストカードと海外旅行保険加入証明書が
必要のようです。
海外旅行保険加入証明書はクレジットカード付帯のもので、
キューバへの航空券代を支払ったSFCゴールドVISAのもの。
こちらは三井住友海上に依頼済みで、1週間ほどで届くそうです。

キューバの旅まであと12日。

 

キューバ大使館 領事部
東京都港区東麻布1-28-2
03-5570-4481
受付は平日の9:30〜11:30

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中