アテネ Airbnb

今回の旅行ではアテネとミコノス島でAirbnb(エアビーアンドビー)を利用しました。

Airbnbとは一般の人の家や部屋をお金を払って借りることができるものです。

アテネ中心部のホテルは安いところだと部屋がかなり狭く
15㎡あればましな方。
それで今回は初めてAirbnbを利用してみました。

出発の3週間ほど前にAirbnbのサイトから予約。
都市や街の名前と、滞在する日付を入力すると該当する部屋が表示されます。
右側の地図からも探すことができます。

気に入った部屋を見つけたら、オーナーにメッセージを送ります。
8月のアテネではミニマムステイが2日の部屋が多かったです。
私のスケジュールは1泊目アテネ、2泊目デルフィ、3泊目アテネだったので
アテネに2泊はするのだけど、連続ではなかったので、その件も
含めて問い合わせました。
3件問い合わせたうち、2件のオーナーからは2日連続じゃないのでとNG。
シンタグマ近くのオーナーからはOKが出ました。

ここで予約を確定させ、クレジットカードで支払いをします。
オーナーから住所と空港からの行き方を教えてもらい、
こちらが空港につく時間と、部屋につく大体の時間を知らせます。
あとは当日、空港についたときにメッセージを送りました。
オーナーによっては空港まで迎えに来てくれるのですが
私が借りたアテネの部屋のオーナーには断られました。
(ミコノスの部屋のオーナーは送り迎えをしてくれました^^)

こちらが滞在したアパートメント。
シンタグマから徒歩15分、40㎡の1DKで1泊7000円。
玄関を入るとリビングがあり、奥の扉から寝室に繋がっています。
リビングには大きなソファベッドもありました。

寝室

 

大きなキッチンには調理用具やお皿なども置いてあります。
冷蔵庫にはお水も用意してくれていました。

 

バスルーム

 

アテネはすごく暑かったので、エアコンつきの部屋を選んで正解でした。
ほかにもパルテノンが目の前に見えるテラスハウスなど
すてきな部屋はたくさんあったのですが、エアコンの
ついてない部屋もけっこうありました。

部屋自体はとても快適だったのですが、唯一困ったのが
WIFIが使えなかったこと。
予約時にはWIFIが使える、と言われていたのに、実際行ったら
使えないと言われました。
ネットでの情報が必要な旅人にとって、これはかなり迷惑なはなしです。
WIFIが使えないとわかっていたら、ほかの部屋を予約していたのに。
今後は予約する前にしっかり確認しようと思います。

初めて利用したAirbnbですが、総合的にはなかなかよかったので
今後も利用しようと思います^^
ホテルが高いニューヨークやロンドンなど、1万円以下で
泊まれて立地のいいお部屋もたくさんありました。

またミコノス島で利用した部屋のほうも後日紹介します。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中