2015年3月に読んだ本

3月に読んだ本をまとめてみました。

読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1823ページ

火星に住むつもりかい?火星に住むつもりかい?
読了日:3月29日 著者:伊坂幸太郎

 

 
悲しみよこんにちは (新潮文庫)悲しみよこんにちは (新潮文庫)
読了日:3月18日 著者:フランソワーズサガン

 

 
ティファニーで朝食をティファニーで朝食を
読了日:3月15日 著者:トルーマン・カポーティ

 

 
喜びのおとずれ―C・S・ルイス自叙伝 冨山房百科文庫 (7)喜びのおとずれ―C・S・ルイス自叙伝
読了日:3月14日 著者:C.S.ルイス,C.S.Lewis

 

 
夜の樹 (新潮文庫)夜の樹
読了日:3月8日 著者:トルーマンカポーティ

 

 
誰も書かなかった 世界史「その後」の謎 (中経の文庫)誰も書かなかった 世界史「その後」の謎
読了日:3月8日 著者:雑学総研

 

 

 

伊坂幸太郎の最新作「火星に住むつもりかい?」は旅行中のラオスで読みました。
お誕生日に、ホテルのテラスでメコン川を目の前にこの本を読もうと
楽しみにしていたのですが、まさに彼の最高傑作とも言えるほどの
素晴らしい作品でした!
この本を読み返す度に、メコン川の景色を一緒に思い出すんだろうな
と思うととっても嬉しい。

カポーティの本は今まで読んだことがなかったのですが、先日大学の授業で
勉強してとてもよさそうだったので、何冊か読んでみました。
「ティファニーで朝食を」は映画も見ていないのですが、すごくすごく
好きなストーリーで、とくにホリーに惚れました!
若くて美人で強くて自由奔放で。
カポーティも言っていますが、ホリー役のオードリー・ヘプバーンは原作とは
ちょっと違うなと思いました。

「ティファニーで朝食を」を読んで、サガンの「悲しみよこんにちは」を再読。
ホリーがサガンの描く女性に似ていたので。
サガンは大好きな作家で、とくにこの作品は何度も何度も
読み返しているほど大好きな本。
暑くけだるい夏の午後の空気感とかたまらない!
サガンを読むとフランスに行きたくなってしまうのが困ります^^

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中