ZURRIOLA

2015年版のミシュランで2つ星をとったスリオラへ。
モダンスパニュッシュレストランのこちらは麻布十番駅から徒歩2分。

ブロッコリーのビスコチョと豚の皮のスナック

ドノスティア風毛ガニをつめたブニュエロ

フォカッチャは中がもっちり

ポーチドエッグ、トマトのジュレをまとった玉ねぎのビスコチョ
ズッキーニのクレーマ

桜の葉で香りをつけた豚ののど肉とヒイカの詰め物

38時間調理された北海道しずお農場産仔羊肩ロース、菜の花のピューレを添えて
じっくり火を通した仔羊は仕上げに炭火で焼かれているそうで
香ばしくてとてもおいしい。
そしてかなりボリュームもあります。
フォカッチャを2つも食べてしまっておなかいっぱい。

デザートかなと思ったら、スペイン風の雑炊であるカルドソがきました。
こちらはメニューには載っていません。
フォカッチャ、1個にしておけばよかった!
おだしが濃厚なのですが、お腹いっぱいでもするするっと食べれます。
おかわりしたいくらい(笑)

サフランのエラードと宇和島産ブラッドオレンジのクレーマ
フレッシュチーズのキャラメリゼ

サフランのアイスなのですが、うーん・・・

最後にハーブティとチョコレートやチュロスを
いただきました。
ランチのコースは2種類。
今日いただいたのはメインが1種類のコースで4937円。
コスパ最高です!

こちらのお店は2月までの営業で、5月以降銀座に移転されるようです。
また絶対に再訪したいお店です!

今日は4年間一緒に大学で勉強した友人の卒業のお祝いで
伺いました。
彼女は明るくて、面倒見がよくて、ポジティブで。
一緒にいるだけでこちらまで元気になれるとっても素敵な人。
彼女のおかげで私もなんとか4年間頑張ってこれました。
ほんとうに彼女との出会いには感謝です。

お土産に頂いた大好きなレオニダスのプラリネチョコ♪

広告

ZURRIOLA」への4件のフィードバック

  1. 写真だけでもとても美味しそうです。スペイン人ってグルメですよね。好きな味覚日本人と少し似ている気もします。スペイン料理と日本人の繊細さ(各ディッシュの盛り付けなどアートですね)が融合されているように見えます。麻布十番という土地にあるのもおしゃれ。でも移転なのですね。それまでには間に合いそうにないので、移転後行きたい店リストに加えます。

  2. 素敵なお店ですね☆私もモダンスパニシュ好きです!ブロッコリーのビスコチョが特に美味しそうです♪

  3. shamrockさん、おいしかったです~盛り付けもすばらしくて、お料理が運ばれてくるたびにわーって言ってました^^税・サ込みで6000円くらいになりますが、それでもコスパはいいと思いますヨーロッパで私が行った中ではスペインがだんとつご飯がおいしかったですあー、でもイタリアも捨てがたい!美食で有名なバスク地方にいつか行ってみたいです!

  4. 潤さん、モダンスパニッシュお好きなんですね♪スペインバルにはよく行くのですが、こういうレストランは初めてでしたビスコチョはカステラのルーツとなったものだそうで、ふわっふわで口の中に入れるとしゅっと溶けておいしかったです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中