シーギリヤロック

シーギリヤ・ロックとは200mの高さの大きな岩で、1500年前に父親を殺した当時の
スリランカの王子がこの岩上に逃亡し、宮殿をたてたそうです。
この王子は最後は自殺してしまったのだそう。
そしてこのシーギリヤ・ロックがジャングルの中から発見されたのは
ほんの150年前のことです。

ダンブッラのゴールデンテンプルの前からトゥクトゥクに乗って向かいます。
トゥクトゥクは3800ルピー、30分ほどで到着です。
トゥクトゥクの値段、かなり高いのですが、あのあたりの相場だそうです。

トゥクトゥクで走っていると、ジャングルの中から突然大きな岩が
視界にとびこんできて、びっくり。

チケットブースで入場券を買います。
アメリカドルだと30ドル(3150円)、スリランカルピーだと3900ルピー(4000円)。
スリランカルピーのほうが高い!
クレジットカードは使えないので、ドルをもっていくことをお勧めします♪

シーギリヤロックに向かいます。

朝早く行くつもりが、やっぱり起きれず…
登り始めたのはすでに13時で、観光客がいっぱい。
登るのも1歩ずつしか進めません。

このらせん階段を登ると

シーギリヤレディたちがお出迎え

さっき登ったらせん階段を一度降りて、別の階段を登るとライオンズゲート
昔はライオンの頭もあったそうですが、現在は足が残っているだけ

足の間の階段を登れば頂上です。
上のほうの階段は一人しか通れないうえに、階段の歩幅が狭く
風がすごく強いです。

この日はあいにくの曇り空だったのですが、このどんより具合が
シーギリヤの神秘さと不気味さをぐんと増してくれました。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中