ジャイプールへ

夕方、アグラ駅に戻り、電車でジャイプールへ。
切符を買ってホームへ行きましたが、電光掲示板は
すべてインドの文字で書かれていて、自分の電車かわからない…
人に聞こうにも英語が通じず、うろうろしていると
同じようにうろうろしている外国人を発見。
声をかけると、彼らもジャイプール行の同じ電車を
探しているとのことで、みんなで電車を探すことに。

ひとりがが見つけた!というので、みんなで慌ててその
電車に乗ると、やっぱり違うみたい!といい慌てておりる。
こんなことを繰り返し、やっと電車を発見し、急いでのりこむ。

5時間後にジャイプールに到着。
アグラのホームで会ったみんなと無事再会できました。

ブラジル人のマリアはお医者さん。
彼女はボランティアでインドに来ていて、今回が3回目。
インド人のガイドのプシュペンドラと一緒でした。
一人旅が私だけだったので、二人がが心配してくれ
何かあればすぐに電話して、とプシュペンドラの
電話番号をくれました。

みんなと別れ、ネットで予約しておいたホテルへ。

翌朝起きると、体だるくて熱っぽい。
しばらく様子をみてみたけど、どんどん熱があがってるみたい。

ホテルの人に頼んで、プシュペンドラに電話をしてもらいました。
すぐに彼がバイクで迎えにきてくれて、マリアがお世話になっている
インド人のおうちへ連れて行ってくれました。

結局そのあと2日間、熱で寝込むことになりました。
マリアはお医者さんだったので、いろいろな薬を持ってきていて、
インド人の家族と一緒に看病してくれました。
彼女たちと出会えて、本当にラッキーでした。

メイドさんが作ってくれたごはん

私が大好きだったオクラをスパイスにつけこんだものと
グリーンチリのスパイスあえ

3日目にはアグラ駅で知り合った香港人とスペイン人の男の子たちも
お見舞いに来てくれ、みんなでごはんを一緒に食べました。
インドで食べたどのレストランの料理よりも、ここでみんなと
一緒に食べたごはんが一番おいしかった♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中