ジャマエルフナ広場

お昼過ぎからマラケッシュ駅に行き、4日後のタンジェ行きの
寝台列車のチケットを購入、5000円くらい。

そのあとはマラケッシュの街をうろうろ。

このあたりは高級住宅街のようで、街がとてもきれい。

ホテルで明日からのサハラ砂漠ツアーに申し込みをしました。
2泊3日のホテルと食事つきで1万円ほど。

夜になり、ジャマエルフナ広場へ。

広場のモスク。

なんだか火事のように見えますが、広場の屋台です。
毎晩、広場には何百軒という屋台が集まるらしく
すごく活気があります。

もう屋台が多すぎて、どこに入っていいのかわからずうろうろしていると、
声をかけてくれる外国人のグループが。
41番の屋台に座っている外国人のグループとご一緒させてもらいました。

彼らはみんな一人旅の旅行者。
さっきまさにこの41番テーブルで出会ったのだそう。
ポーランド、ギリシャ、アルゼンチン(4人!)。
みんなで遅くまでお喋り。

途中で女性3人とははぐれてしまいましたが3時くらいまでみんなでお喋りをして、
連絡先を交換して別れました。
また世界のどこかでみんなに会えるといいな!

——————————————-
(追記)2014年4月

そのあと、みんなとはfacebookで連絡を取り合っていたのですが
アルゼンチン人の男の子が2014年4月に東京に遊びに来てくれました!
うれしい再開!
マラケッシュでの思い出を話していたら、
「そういえば、あの時にはぐれたアルゼンチンの女性の
うちの一人に、マラケッシュで会ってから半年後に
ブエノスアイレスで偶然会ったよ!」
と言っていました。
すごいな、なんか世界ってつながってる!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中