シェフシャウエン

翌朝、タンジェのバスターミナルまでオウェンを送ります。
そこから私もフェズへ向かおうかなと思っていたら
「急いでないなら、シェフシャウエンに来ない?」とオウェン。
シェフシャウエンがどんなところか知らないけど、時間ならいくらでもある。
「うん、いいよ、行こう!」
ふたりでバスに乗ってシェフシャウエンへ。
シェフシャウエンまではバスで山道を3時間。

シェフシャウエンはどこ歩いても青と白の世界。

昼間の日差しは暑いけど、朝と夜は涼しくて過ごしやすい。

人もタンジェと比べるとみんな優しくて、ごはんもおいしい。

世界にこんなに美しい場所があるだなんて、全然知らなかった。

絵本の中の風景のよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中